MENU
クジラテラス|岩手の自然が育む、驚きの生活アイテムの画像
クジラテラス|岩手の自然が育む、驚きの生活アイテム
2023.10.12
岩手県は○○の生産量が全国シェア1位なんです!
久慈市にある「クジラテラス」では、その○○を使った商品を販売しています。
使い方もかんたん、環境にもやさしい、話題の商品をご紹介しますよ。
※放送時点の情報です。
生産量日本一の○○とは
今回の舞台は、岩手県久慈市。県の北東部の沿岸に位置し、海の恵みや雄大な山々に囲まれた自然豊かな町です。

ご紹介するのはクイズ形式で出題しますので、皆さんも一緒に考えてみてくださいね☆
さっそく問題です!
岩手県北部の市町村が中心となって生産している○○は、令和3年全国生産量 日本一のシェアを誇る!

○○に当てはまるもの、なにか分かりますか?
ヒントは1位 岩手県、2位 高知県、3位 和歌山県です。


正解は……
 
「木炭」でした!
岩手県には木炭の原料となる「ナラ」が豊富にあり、令和3年には全国シェア率1位にもなったんです。
かんたん&美味しい!浄水炭
今回ご紹介するのは、ただの木炭ではないんですよ。
話題の木炭を販売している、久慈市内にあるハウスメーカー「クジラテラス」。
クジラテラスでは、水道水に入れてよりお水を美味しくする「浄水炭」を作っています。
スミッチ 2か月定期便 2,800円~(送料無料)
※2か月定期便には水差しはつきません。
キャラクターもとっても可愛いですよね!パッケージには、炭の妖精 スミッチが描かれています。

気になる臭いや汚れを取ることができるナラ炭。
水道水を美味しくできる秘密は、木炭に無数に開いている小さな孔。この孔が水道水に含まれる塩素などを吸着してくれるのです。

使い方はかんたん!
水道水最大2リットルに対してスミッチを1個入れます。あとは8時間置いておくだけ♪
浄水炭を作るきっかけ
木炭は主にバーベキューなどで使用されますが、一般の家庭では日常的にはあまり使われていないので、毎日の生活に取り入れやすい形態で木炭を使用することで、多くの人に利用の機会が広がると考えたそうです。
そこで、水に入れるという昔ながらの方法をやってみようと浄水炭を作るきっかけになりました。
飲料水で使うペットボトルを削減したり、この炭を使うこと自体が森林循環に貢献するということにも繋がっています。


スミッチは1か月繰り返し使うことができます。使い終わった後は乾燥させて冷蔵庫の脱臭用としても使えますし、さらにはバーベキューの炭としてもお使いいただけます♪
または災害時の予備燃料として保管するのもオススメですよ。

使用後も再利用できて環境にやさしい商品ですよね!
みなさんもぜひ、よりお水を美味しくいただける浄水炭、使ってみてはいかがでしょうか?
お問い合わせ
  • イメージ1
クジラテラス
【住所】岩手県久慈市長内町
【℡】0194-75-3500
【HP】スミッチで検索
※販売はネットのみとなります。直接クジラテラスに行っても買えませんのでご注意ください。
5きげんテレビの画像
テレビ岩手で
月曜~木曜:午後4時50分~午後5時53分
金曜:午後3時50分~午後5時53分
に放送中!
番組内で紹介した話題を記事にしてお届けします。
  • Instagram
関連記事
おすすめ
テレいわ屋は「旬」の情報を発信中!
岩手のグルメ・観光スポット・イベント情報・おすすめのレシピなどをお届けします。
ブックマークやホーム画面に追加して情報をチェックしよう!
  • Twitter